FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公式
ttp://www.fujimarukun.co.jp/products/machine/akagi/spec/index.html
解析
ttp://slot-777.net/kaiseki/akagi.html
打ち方・演出等
ttp://www.pachinkovista.com/pfactory/model.php?nid=17307&dsp=0&gc=&km=0
実射動画
ttp://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/tagview/lst/srt_new/pgcnf_9/1.htm?tag=%83%41%83%4A%83%4D

鷲巣ボーナスシミュレーター(雰囲気の再現が見事なFLASHシミュ。実機買えない or 打つお金が無い時はこれで遊ぼう!)
ttp://ime.nu/www.geocities.jp/maa299299/akagi.html
通常時各役確率

REG(単独成立のみ)
設定1 1/39.0
設定2 1/38.6
設定3 1/38.1
設定4 1/37.7
設定5 1/37.0
設定6 1/36.4

単独紫(10枚)
設定1 1/16384.0
設定2 1/8192.0
設定3 1/5461.3
設定4 1/4096.0
設定5 1/3276.8
設定6 1/2340.6

・その他の小役確率は全設定共通
共通10枚役(全小役同時成立)     1/29
赤アカギ・紫半円上部同時成立(6枚) 1/14.56
白アカギ(5枚)               1/12.14
黄アカギ(5枚)               1/12.14
リプレイ                   1/7.3

※単独紫とは?
まず、共通10枚役について説明する。
これは、全小役が同時成立し、引き込み範囲内にある小役が10枚払い出しの形で揃う役のことである。
この時、左に紫を狙うと、
 紫上
 紫下 リプ リプ
の形で停止する(紫上+紫下 リプ リプ で10枚)。
赤アカギと紫半円上部が常に同時成立し、どちらを狙っても6枚の払い出しを受けられるのと同じ理屈である。
基本的に紫10枚役は共通10枚役としてしか成立しないが、超低確率でそれ単体で成立する場合がある。
それが単独紫であり、出現率に上記の設定差が設けられている。

ART突入率

※各モードについて
 ・低確モード…REG当選までモード昇格しない。
 ・高確モード…20G固定。20G数消化で低確モードに転落
 ・超高確モード…REG当選までモード転落しない。
 ※つまり、モード昇格契機はREGのみ。

低確モード  ART種アリREG確率
設定1 13.3%  1/293.23
設定2 16.6%  1/232.53
設定3 14.2%  1/265.49
設定4 18.1%  1/208.29
設定5 15.3%  1/241.83
設定6 20.0%  1/182.00

高確モード  高確20G内でART種アリREGを引ける割合
設定1 58.8%   23.83%
設定2 50.0%   20.42%
設定3 62.5%   25.78%
設定4 52.6%   21.88%
設定5 66.6%   28.10%
設定6 55.5%   23.71%

超高確モード
全設定 100%


モード移行抽選(REG中の共通10枚役成立回数によって移行先が抽選される)
移行確率は全設定共通

低確REG
0回(5.33%) 移行なし 0.21% 高確 99.0% 超高確 0.78%
1回(35.5%) 移行なし 37.5% 高確 62.5%
2回(59.2%) 移行なし 66.6% 高確 33.3%
※平均高確移行率 47.17%

高確REG
0回(5.33%) 移行なし 0.29% 高確G数リセット 93.4% 超高確 6.25%
1回(35.5%) 移行なし 21.0% 高確G数リセット 78.1% 超高確 0.78%
2回(59.2%) 移行なし 50.0% 高確G数リセット 50.0%
※平均高確Gリセット率 62.29%

ART終了時REG
0回(5.33%)         高確 50.0% 超高確 50.0%
1回(35.5%) 低確 21.5% 高確 76.9% 超高確 1.56%
2回(59.2%) 低確 50.0% 高確 50.0%
※平均高確移行率  59.55%
  平均超高確移行率 2.72%

※ART終了時REGの10枚役0回以外からの超高確移行は絶望的な確率のため、基本的に無視して構わない。

※設定別に各モードのART突入率を見れば分かるが、
  奇数 … 高確からの突入がメインの荒い仕様
  偶数 … 低確からの突入がメインのマイルドな仕様
 であることが分かる。

※各モードの演出上の特徴
 ・超高確モード…ステージ移行演出の出現率が飛躍的に上がる
 ・高確モード…各色アカギ役で第二停止ピュイが出易くなる

ARTシステム(全設定共通)

ART継続率振り分け
継続率 選択率
 12.5% 62.5%
 66.7% 15.6%
 75.0% 15.6%
 80.0%   6.2%
※表面上は1セット=20Gだが内部的には固定ゲーム数が存在する

固定ゲーム数振り分け
ゲーム数 選択率
  20G   50.0%
  40G   12.5%
  60G   25.0%
  80G     6.2%
 100G    6.2%

復活回数(継続抽選に漏れた場合でも復活する回数)
0回 78.1%
1回 1.5%
2回 1.5%
3回 0.7%
4回 12.5%
5回 0.7%
6回 3.1%
7回 1.5%

ART消化の流れ
平たく言えば、
 1. 各セットのゲーム数が抽選制で、
 2. 継続抽選に漏れても、復活ストックがあれば(内部で継続率を再抽選して)こっそり新たなARTに突入する
2027 だと思えばいい。
※復活回数と復活演出は無関係なので混同しないように注意

ART中の液晶下ナビランプによる継続率判別と出現率
※リプレイ成立時の液晶下ナビランプの点灯方向で判別する。
    12.5% 66.6% 75.0% 80%
→→ 100%  98.4% 96.9% 97.2%
←← なし  1.56% 2.0%  1.23%
→← なし  なし  1.01% 0.78%
←→ なし  なし  なし  0.78%

鷲巣ボーナス中の血液の増減具合による残り復活ストック個数判別
・アカギ和了の場合
 4メモリ増加… 5個 or 6個確定
 5メモリ増加… 3個 or 4個確定
 6メモリ増加… 5個以上確定
 8メモリ増加… 7個確定
・鷲巣和了の場合
 7メモリ減少&メモリゼロにならず… 3個 or 5個 or 6個確定

アカギART性能平均値
 平均継続回数:2.12回
 平均固定G数:41.25G
 平均復活ストック数:0.91個
 復活ストック1個あたりの平均継続G数:87.47G
 平均ART継続G数:166.74G
 平均ART純増枚数:249.66枚

打ち方

・通常時、REG消化時
  1. 順押し
   左に白 or 黄アカギ狙い。中右はフリーでOK。
    a. 左枠内にデカチリ停止 → 共通10枚役 or 左に狙った色のアカギ(5枚)
    b. スベリで上段にリプレイ停止 → リプレイ
    c. 中 or 右にいずれかの色のデカチリ停止&小役払い出しなし → REG成立
   ※ここぞという時のアツい打ち方
    右枠内デカチリ停止のリーチ目は出にくいため、中デカチリ狙いがお勧め。
   ※メリット・デメリット
    ・メリット
     ゲーム消化が早い、演出が死なない
    ・デメリット
     単独紫を全く見抜けない
  2. 逆押し
   右に赤デカチリを狙う。
    a. 枠内に緑・緑停止 → 共通10枚役。中フリーで左に紫以外のデカチリを狙う。
    b. 右枠内に赤デカチリ停止 → REG一確目。左 or 中を赤デカチリを避けて押す。
    c. それ以外 → 中フリー。リプレイテンパイでリプ or 単独紫確定。左に紫を狙う。
            それ以外は各色小役 or ハズレ。左フリー。
   ※ここぞという時のアツい打ち方
    とにかく右枠内に赤デカチリが止まらないと一殺。鷲巣邸前だけ逆押しする楽しみ方も大いにアリ。
   ※メリット・デメリット
    ・メリット
     単独紫を見抜ける
    ・デメリット
     ゲーム消化が遅くなる(ただし、リプテン時に左フリーで単独紫を見抜くだけの打ち方もある)、演出が完全に死ぬ

・闘牌ボーナス、鷲巣ボーナス時
 赤、白、黄色ナビは各色10枚役。左にそれぞれの色のアカギを狙って残りのリールはフリー打ち。
 (赤ナビの時は中にも白か黄色アカギを狙ってREG揃いを回避しろ!)
 液晶下ナビランプ青はリプレイ。全リールフリー打ち。
 液晶下ナビランプフラッシュ→消灯はハズレ or 共通10枚役。通常時と同じ打ち方(左白アカギで残りフリー打ち)でOK。
 液晶下ナビランプ紫は(超低確率の)単独紫。右→中と赤アカギを避けて押し、左に紫を狙う。
 (順押しで紫を左枠内に押すと、REG優先制御で赤アカギまでスベってきて単独紫をこぼす。要注意!)

・確定画面(縁側でタバコ)時
  1. REGナビが出たら逆押しで右に赤アカギを狙う。
  2. リプ・赤アカギで停止したら、共通10枚役 or 単独紫確定。
  3. 中を赤アカギを避けて押し、左に紫を狙って10枚ゲット。共通10枚役は1/29だがやる価値あり。
 ※なお、各色アカギは全て察知不可能。右枠内にデカチリが止まったらさっさとREGを揃えるべし。

ART突入確定演出
通常ステージ
 ・ブラックアウト→確定セリフ(鷲巣ボーナス直撃確定)
  「俺と同じ理解されぬもの…同類よ…!」(アカギ)
  「たぶん…愛していた…無念を…!」(アカギ)
  「わしは滅びぬ…滅びぬのだ…!」(鷲巣)
  「飽いている…!その成功の突端…頂で…ただ一人…絶望的に…!」(ナレーション)
  「この国の秘所に巣食う…闇の王…」(ナレーション)
 ・フラッシュバック演出で偽アカギvs鷲巣
 ・フラッシュバック演出対応矛盾(対応関係は、矢木ステ:チキンラン、市川ステ:拳銃市川、浦部ステ:偽アカギ&アカギ)
 ・液晶無演出&ピュイ音なしで流局なしREG成立(レバー音問わず)
 ・ギャラリー演出でレアセリフ
  南郷「一気に決めてくれ、アカギ!」(矢木ステ、市川ステ)
  川田組長「結局お前が本物」(浦部ステ)
 ・敵横顔カットインでREG成立
 ・レバーオンざわランプ点灯
 ・移動演出で鷲巣邸前へ
 ・ART終了直後の最初の1G目で倍プッシュランプ点灯(ART 1G連。レバオン or 第三停止で点灯)
鷲巣邸前ステージ
 ・フラッシュバック演出全種(REG成立→ブラックアウト→次Gフラッシュバック演出と混同しないよう注意)
 ・通常レバー音でREG成立
 ・雷鳴演出でREG成立
 ・REG成立で第三停止後ブラックアウト(ステージ移行前兆)なし
ART突入激アツ演出(泣いていいレベル)
 ・ピュイ×1 or ピュイ×3 でREG成立(注:ピュイ×2は激寒)
 ・液晶中央にデカい「ざわ…」でREG成立

ART継続確定演出(注:1、10、11、20、21、30回戦は固定展開なので除く)
 ・BGMが歌に変化(鷲巣戦15回戦目以降でないと出現しない。変化したセットのみ継続確定。変化率は恐らく継続確定の1/2)
 ・BGMがギターソロに変化(BGMが変化したセットを含めて3セット継続確定。BGMが歌に変化した後でないと出現しない)
 ・仰木の最初の台詞「よし…よし…よし…っ!」 / 「何かがあると…信じるしかねぇ…!」←アカギ役満上がり確定?
 ・1回戦を通して鷲巣がオーラ発生せず
 ・鷲巣大オーラ発生中、アカギツモ時にアカギカットイン
 ・發単騎四暗刻
ART終了確定演出
 ・アカギのロン牌で鷲巣ツモ和了

ART継続確定鷲巣台詞
 ・オーラ小
  何だ何だ全く!
  くそっ!乗せられた!
  話にならん、何だこれは!
  がっがっがっがっ!
  終わらせる、すべてを殺す、この悪魔を!
  どっちだ、天は一体どっちの味方だ!
 ・オーラ中
  ククク、さあ追い詰めたぞ!
  チャンス、千載一遇のチャンス!
  ツいてる?ワシは今ツいてる?
  ワシが引けば、奴はその瞬間、死かその直前まで行く!
  さあ追い詰めたぞ、王に楯突く者を!
  伸びる、この手はまだまだ伸びる!
 ・オーラ大
  ワシはこの男を殺すために生まれてきたのかも知れぬ!
  天が刑の執行を命じた!
  優先される、わしの宿命が!
  神は乾涸びゆく悪魔ののたうつ最後がご所望だ!
ART継続「濃厚」鷲巣台詞
 ・オーラ大
  無言

闘牌チャンスまとめ
・矢木戦
 ・激アツパターン
  ・アカギ or 矢木九筒切り→グラサン鳴き
  ・アカギ or 矢木一萬切り
  ・矢木先ツモ六筒切りリーチ
 ・絶望パターン
  ・矢木先ツモ六索切り
  ・アカギ or 矢木九筒切り→鳴き入らず
・市川戦
 ・激アツパターン
  ・アカギ先ツモ南切り
  ・市川先ツモ一萬切り
  ・市川カン→リンシャンすり替え
 ・絶望パターン
  ・市川先ツモ南切り
  ・アカギ先ツモ一萬切り
・浦部戦
 ・激アツパターン
  ・浦部先ツモ東切り
  ・アカギ先ツモ白切り→浦部カン(カンが入らない場合はやや熱)
 ・絶望パターン
  ・浦部先ツモ南切り
※それ以外のパターン信頼度は可能性あり、程度。

闘牌ボーナスまとめ
・矢木戦
 アカギ先ツモ→中切り→四萬カン→一索切り固定。
 次G矢木四索放銃で勝利、三筒ツモ和了で敗北。
・市川戦
 市川先ツモ固定。
 四筒切りなら勝利(次G市川北切り→アカギ北カン→三索ツモ和了)。
 中切りなら敗北。
・浦部戦
 浦部先ツモ北切り→アカギ北ポン→浦部ツモ固定。
 浦部ラスヅモ第三停止時に「終わったな(アカギ)」で浦部二筒放銃勝利、出なければ浦部一索ツモ和了で敗北。
※ボーナス中の台詞に若干の変化(市川「アカギに引導を渡す時が来た」が出る等)がある、信頼度にはさして関係は無い模様。

鷲巣ボーナス固定展開まとめ
・1回戦(鷲巣ボーナス直撃の場合は普通展開)
 アカギ先ツモで継続(次G鷲巣九萬放銃)。鷲巣先ツモで死亡(次Gアカギ八筒放銃)。
・10回戦
 鷲巣先ツモ固定。
 次Gアカギツモで継続(アカギ一筒放銃、安岡頭ハネ)。鷲巣二度ツモで死亡(鷲巣一筒ツモ和了)。
 ※9回戦で復活した時のみ、鷲巣二度ツモでも継続する場合あり(鷲巣八筒放銃)。
・11回戦
 ツモは1回のみ。
 アカギツモで継続(中ツモ和了)。鷲巣ツモで死亡(三索ツモ和了)。
・20回戦
 鷲巣先ツモ→五筒カン→鷲巣二度ツモ和了固定(四萬ツモ和了)。
 狂気で妖怪化した鷲巣が「ウヒャー!チュボ!」なら継続濃厚(確定ではない)。普通に「ツモ」なら死亡。
・21回戦
 アカギ先ツモ固定。
 アカギ北切りで継続(次G鷲巣八索放銃)。六筒切りで死亡(次G鷲巣三索ツモ和了)。
・30回戦(29回戦で復活した場合は普通展開)
 アカギ先ツモ→鷲巣後ツモ和了固定(北ツモ和了)。
 和了画面次Gレバオンまで継続かどうか分からない。

※よくある質問
Q. 大連荘してたら急にムービーが流れて終わった。これ何?
A. 50セット以上(闘牌ボーナス込み)でARTが終了した場合に流れるスペシャルエンドです。
  が、普通に血抜きで死亡して終了する場合もあります。条件についてはまだ不明です。

Q. 闘牌ボーナス経由で鷲巣ボーナスに入った時の1回戦は固定展開なのに、鷲巣ボーナス直の時は普通展開なのは何で?
A. 闘牌ボーナス勝利時、エピソードが挿入されますが、その時点で既に2セット目に突入しています。
  演出で2セット目のゲーム数が削られる関係上、闘牌ボーナス経由の鷲巣ボーナス1回戦は固定展開になっています。
  11回戦、21回戦の展開が固定なのも、復活演出直後の局の第一ツモで仰木が出てこないのも同様の理由です。

Q. 鷲巣邸ステージが20G未満で終わった。ガセ高確?
A. 高確でも起こる場合があります。
  20G未満で鷲巣邸ステージ終了→実はREGが成立、次Gで闘牌チャンス突入…という期待感を持たせる煽りと思われます。
  なお、鷲巣邸ステージは高確「濃厚」であって確定ではありません。

Q. ARTをパンクさせちゃったら復活ストックはどうなるの?
A. 復活ストックが残っていれば超高確モードに突入します。
  ただし、その時復活ストックを1個消費するので、故意のパンクによる超高確ループという攻略はできません。

Q. 縁側で延々小役狙ってればジワジワ増えね?
A. 縁側(REG確定画面)でのメダル増減期待値は -0.013枚/G です。やるだけ無駄です。

Q. 直に鷲巣ボーナス入った場合って伸びないよね?
A. 気のせいです。多分。

※おまけ
・変則的小役仕様について
 アカギは表から見えるコマ数が2コマしかない。
 よって、普通に三択役を用意しただけでは、どの三択役も引き込めないバッド・ポイントが生じてしまう。
 紫役はその補助のために用意された役と考えられるが、完全な代替品ではない。
 その証拠に、ART中の赤ナビ時、左にわざと紫を引き込ませると、
  紫下 リプ リプ
 の4枚役が揃わず、6枚の払い出ししか受けられない(赤アカギはあくまで紫半円上部としか同時成立しないから)。
 また、「1リール確定役を必ず搭載しなければならない」という5号機規定をクリアする目的もあると見られる。
 (通常の機種であればチェリーにあたる)

・設定変更時の挙動について
 電源のON・OFFだけではステージ、高確・低確は変化しない模様。
 設定変更・設定打ち直し時もステージは引き継ぐが、低確スタートする模様。
 鷲巣邸前で設定変更・設定打ち直しをすると、1Gで第三停止後ブラックアウトするため、変判に使える可能性がある。
 ただし、鷲巣邸前には思うようには行けない事と、高確を捨てているかもしれないことに留意されたし。

■ユメノカケラ(詞・曲・アーティスト不明)

心が震える 一瞬を逃すな
熱い思いを満たせ

灰色の街に降る雨に打たれ
乾き切った欲望の闇 迷い込む
仕掛けられた罠と誘惑が潜み
わずかな仕草も視線も捉えられてく

出会いは運命の交差点
たった一度きりの奇跡が
胸の奥に閉じ込めた欲望と
燃え上がる情熱が動き始める

心が震える 一瞬を逃すな
高ぶる魂の鼓動 押さえ
無邪気な瞳に傷跡を隠して
熱い思いを満たせ


太陽に背を向けて今を生きる
深い闇の底から明日を睨みながら
追われる者と追うものがせめぎ
宿命という幻に溺れていく

不器用な日々に囲まれ
静かな夜の孤独 うずめ
掴みこぼれた夢の欠片ひとつ
もう一度抱きしめて闇を突き抜け

心の叫びを リアルな欲望を
感じるままに今 身を委ねて
儚さ脱ぎ捨て 信じよう自分を
偽りの火を消して

色褪せた街が少しずつ染まってく
自分らしい場所を探そう

心が震える 一瞬を逃すな
高ぶる魂の鼓動 押さえ
無邪気な瞳に傷跡を隠して
熱い思いを満たせ

心の叫びを リアルな欲望を
感じるままに今 身を委ねて
儚さ脱ぎ捨て 信じよう自分を
偽りの火を消して


※スペシャルエンドの曲タイトルは「BELIEVE IN …」(詞・曲・アーティスト不明)
  藤商事広報によると、両曲とも音源化の予定は無いそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://slotsokuhou.blog40.fc2.com/tb.php/25-13bccd87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。